国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院|栄区唯一の救急医療機関|地域医療を新たなステージに高める

アクセス
メニュー

診療科・部門

乳腺甲状腺外科

診療科・部門からのお知らせ

当科のご紹介

乳腺疾患の診断、経過観察および乳がん症例の治療を行なっております。乳腺の診療、マンモグラフィ、超音波検査は女性スタッフが担当しておりますので、受診に不安がある方も安心して診察、検査を受けていただけます。

 甲状腺がん、甲状腺良性腫瘍、バセドウ病などの甲状腺疾患の手術を担当しています。(甲状腺疾患の初診から診断まで及び経過観察は代謝内分泌内科医師が担当する甲状腺外来で行なっております。)

扱う疾患

乳腺疾患

【診断】

初診後はまず診察・マンモグラフィ・乳房超音波検査等を行います。当院では通常のマンモグラフィに加えて断層撮影が可能な3Dトモシンセシス撮影を取り入れ、乳腺の重なりに隠れて診断のしにくい病変の発見を期待できます。

必要な場合には、組織検査を行います。

 

・組織生検

乳房超音波を使用して行う針生検、マンモグラフィを使用して行うステレオガイド下生検ともに当院で行っています。採取した組織は当院病理診断科で診断します。

 

【治療】

・手術

 乳がん手術、良性腫瘍手術等を行っています。乳がんに対する手術はセンチネルリンパ節生検と乳房温存術を組み合わせた縮小手術が中心となっています。痛みや腕の浮腫などの術後後遺症も少なく、美容上も優れています。乳房全摘例に対しては当院形成外科と協力し乳房再建術も行っています。

 

・化学療法

 乳がん治療で重要な化学療法は外来での治療を中心に行っています。手術前後の化学療法や再発乳がんの化学療法など、それぞれの患者さんに適した治療を担当医と相談し決定します。

 化学療法室には脱毛予防が期待できる頭皮冷却装置を取り入れており、アピアランスケアの観点からもサポートを行っています。

 

・放射線治療

 乳がん術後の放射線治療や再発乳癌に対する放射線治療を行っています。

 

・遺伝性乳癌

 健康保険の対象となる遺伝子検査や薬物療法は当院で行っております。

(まだがんに罹患していない乳房や卵巣の予防的切除は連携する病院をご紹介しています。)



甲状腺疾患
甲状腺癌、甲状腺腫、副甲状腺腫瘍など、頸部の小切開傷で美容にも配慮した手術を行っています。





認定施設等


日本乳癌学会認定施設



外来担当表

午前 俵矢 香苗
栗原 亜梨沙
手術 俵矢 香苗
栗原 亜梨沙
俵矢 香苗
栗原 亜梨沙
俵矢 香苗
栗原 亜梨沙
午後 (交代) 検査・手術 (交代) 手術 手術

※初診受付
月・水・金 8:30~10:30
月・水    13:00~14:00

担当紹介

  • 俵矢 香苗

    たわらや かなえ

    俵矢 香苗

    乳腺甲状腺外科部長

  • 栗原 亜梨沙

    くりはら ありさ

    栗原 亜梨沙

    医員

受診について

診療科により、受付時間が異なる場合がございます。
詳しくは各診療科のご案内でご確認ください。

診療科一覧に戻る

  • 外来受付

    AM 8:30 ~ AM 11:00

    診療科により、受付時間が異なる場合がございます。
    詳しくは各診療科のご案内でご確認ください。

  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝日

    開院記念日(7月15日に一番近い水曜日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
    ※ 救急は24時間365日受け付けています。

  • 面会時間

    面会制限中